『平成27年度 沖縄県主任介護支援専門員研修』 の開催について

募集は終了しています

『平成27年度沖縄県主任介護支援専門員研修』を下記の内容で開催いたします。

受講を希望される方は、要項を熟読の上、「受講申込書」及び必要書類を添付し、
必ず郵送で6月26日(金)必着 までにお申込みください。

 目的:主任介護支援専門員として、介護保険サービスや他の保健・医療・福祉
    サービスを提供する者との連絡調整、他の介護支援専門員に対する助言・
    指導などケアマネジメントが適切かつ円滑に提供されるために必要な
    業務に関する知識及び技術を習得する。

 実施:沖縄県介護支援専門員協会(沖縄県から受託)

 日程:7月14日(火)~7月16日(木)
    9月7日(月)~9月10日(木)
    10月20日(火)~10月23日(金)
     ※3クール、全11日間
     ※詳細は研修プログラムを参照

主任研修の申込・受講に関するQ&A

 

 Q1.研修期間中に5年を満たす場合、今年度の申込はできますか?
 A1.今年度はできません。申込時点で5年を満たしていないといけません。

 Q2.パートをしていた「非常勤」の間は算定できますか?
 A2.算定できません。常勤専従の期間に限ります。

 Q3.過去に勤めた事業所が廃業しており、実務経験証明書の取得が困難
    な場合、どうすればいいですか?

 A3.申込者が「本人申立書」を申請し、また、雇用されていたことを証明
    す
るもの(雇用保険、年金記録等の証明書の写し等)を添付してくださ
           い。

 Q4.基礎資格(看護師等)との兼務期間は算定できますか?
 A4.算定できません。介護支援専門員として常勤専従した期間に限ります。
    但し、管理者との兼務期間は算定できます。 ※相談員との兼務も算定
    不可です。

 Q5.日程の一部について受講できない日があります。来年度、未受講分
    だけ受講できますか?

 A5.できません。全過程を受講できる方が対象です。但し、研修日当日に
    やむを得ない事情により欠席した場合、次年度に限り未受講分を受講
    することが可能です。その場合は受講延長の申請をし、全課程を修了
    した時点で修了証書が発行されます。(※やむを得ない事情とは、事故
    や忌引など。)